ライフスタイル

LINEで加入できる保険「LINEほけん」が販売開始

LINEが2018年10月16日、アプリ上で損害保険に加入できる「LINEほけん」をサービス開始しました。

ラインナップが充実している

保険の商品ラインナップもたくさんあり、定番の旅行保険から飲み会保険や自転車保険など多種多様。

例:飲み会保険
飲み会中、飲み会から家に帰るまでの怪我や賠償責任を補償してくれる。飲みすぎる人も安心です

金額も100円〜とワンコインから加入できて、支払いもLINEペイが使えます。

保険の加入って結構面倒なイメージでしたが、LINEスタンプを購入する感覚で手軽に入れますね。すごい…

無料でもらえる保険「おまもりシリーズ」プレゼントキャンペーン

LINEほけんリリース記念に、無料で加入できる3種類の保険が用意されています。

 

  1. スマホのおまもり(動産総合保険)
    申し込み期間:10月16日〜11月16日
  2. 自転車のおまもり(自転車総合保険)
    申し込み期間:11月17日〜11月30日
  3. 年越しのおまもり(国内旅行損害保険)
    申し込み期間:12月1日〜12月12日

 

それぞれ申し込みできる期間が分かれています。

今の期間は「スマホのおまもり」がプレゼント対象です。

もらえるプレゼントは1つなので、他のおまもりを受け取る方は「お知らせをもらう」に登録しておきましょう。

スマホのおまもりプレゼントを受け取る

私は自転車、年越しは縁がなさそうなので、早速スマホのおまもりに無料加入してみました。

LINEほけんのサービストップ「お申し込みへ」をタップします。

「加入する」をタップします。

スマートフォンを落としたときの液晶割れなどの破損事故について実際にかかった修理費用を、1万円を限度に補償されます。全額補償というわけではありませんが、いざという時に助かりますね。

対象機種は限定せず、本人のスマートフォン1台のみ。

内容の確認のポップアップが出るので、確認したら「はい」をタップしましょう。

利用規約などを確認します。確認できたら「同意する」をタップ。

ここから被保険者(保険に加入する人)の個人情報を入力していきます。

氏名、生年月日、住所などを入力。
間違いがないよう確認しながら入力していきます。

  1. 重要事項等説明書
  2. 告知事項

をチェックします。保険の細かい内容が記載されているので、あとで勘違いなどが無いようにしっかり内容を確認しましょう。

これで申込手続きが完了しました。

登録しているメールアドレスにも確認のメールが届いているはずです。

1日ごと入れる保険が身近に

入りたい保険を選び、名前や生年月日を入力するだけで申し込みができるLINEほけん。

アプリのUIもシンプルでわかりやすく、手軽に加入できるので、若い人が保険に入るきっかけになるかもしれませんね。

気になる方は↓のボタンからチェックしてみてください。(リンクはスマホのみ対応しています。)

以上、LINEほけんの紹介でした。

ABOUT ME
アバター
カズト
初心者向け仮想通貨ブログを運営。 2017年春に仮想通貨投資に参入 。ブログの立ち上げ後、2年間勤めた会社を退職し、現在はアフィリエイターとして活動しています。