商品レビュー

枕より眠れる「熟睡用たわし」を使ってみた感想【悟空のきもち】

年間約6万人を眠りに誘う「悟空のきもち」は、
枕の制作依頼があった時どう考えても、枕じゃない。
たわし以外考えられませんでした。

悟空のきもち 公式サイト

みなさんは寝るときにどんな枕を使っていますか?

私は先日、人気のヘッドスパ店「悟空のきもち」が監修した、枕として使える「熟睡用たわし」を購入しました。

発売からもうずいぶん経っていますが、いまだに注文から到着まで1ヶ月待ちの人気商品です。

今回は、悟空のきもちの新作の熟睡用たわし(旧型は睡眠用たわし)をご紹介します。

悟空のきもちが監修する熟睡用たわし

悟空のきもちは、心斎橋、銀座、表参道などに店舗を構える人気のドライヘッドスパ店です。キャンセル待ちのLINEアカウントに10万人以上が登録しており、予約がまるで追いつかない人気店。

熟睡用たわしは、悟空のきもちが監修している商品です。

すぐ眠れると評判のヘッドスパ店が監修している!

熟睡用たわし枕の特徴

熟睡用たわしには、通常の枕と比較して、入眠のために大切な特徴がいくつかあります。

頭に適度なチクチク刺激を与える

たわし全体がチクチクする

熟睡用たわし枕は「少しだけ頭をいじめたほうがいい」をキャッチコピーに、頭皮に刺激を与えることをウリにしています。

購入前にいくつか聞いた感想では、「チクチクが慣れずに使用を断念した」「刺激があるので横向きで寝づらい」と、マイナスの意見もありました。

カズト
カズト
私も初日はチクチク感が気になりましたが、2日目以降はむしろその刺激が無いとものたりなく感じるほどあっさり慣れました。

もし使ってみて刺激が強すぎるようであれば、オプションのカバーをつければ首もとにチクチクが当たらないようにカスタムできますし、タオルを気になるところに敷けば調整できます。

頭に心地いい刺激を与える!

頭の温度を低く保つ

中央に穴が空いている

頭寒足熱という言葉がありますが、頭を冷やして、足を暖かくすることは健康に良いとされています。

頭を温めてしまうと、朝起きたときのだるさや寝起きの悪さの原因になってしまうため、枕も「頭に熱を持たせない」ものを選ぶのが良いのです。

熟睡用たわしは通気性がよく、従来の枕よりマイナス5度の温度を保てると謳っています。

カズト
カズト
実際に使ってみたところ、「頭が冷やされている」という感覚は無いのですが、熟睡用たわしの通気性が高いのは間違い無いと思います。

たわしの中心にドーナツのような穴が空いているので、熱がこもりません。

頭寒足熱で健康な睡眠

毎日洗えるのでダニの心配がない

熟睡用たわしとオプションのカバー

枕を2年使うと、その重さの3分の1以上が、ダニの死骸や老廃した皮膚になると言われています。

そもそもたわしは洗うためのものですけれども、熟睡用たわしも毎日そのままシャワーで洗えるつくりになっています。

洗った後もたわしについている紐で壁などにかけておけば、30分程度で寝られるほどに乾くそうです。

カズト
カズト
わざわざ枕カバーを取り外して洗濯機に入れて、乾いたらまたカバーをつけて…という作業が面倒な方にもおすすめです。

これら3点が、従来の枕とたわし枕の違いです。

毎日洗えるので衛生面も安心!

旧型からの改良点

購入する前に読んだレビュー記事の中には、「たわしの高さを調節できないのが困る」と書かれているのを見つけました。

どうやら、旧型の睡眠用たわしにはたわしの高さを調節できなかったらしく、たわしの高さも現行より低かったようです。

  1. 中材が上質に。沈み込み多めの仕様へ
  2. 毛の長さが変更。弾力性をもち疲れにくい毛へ
  3. 寝返り範囲を考慮し横幅が広めに
  4. 高さ調整を自由に変更できるように

旧「睡眠用たわし」から変更されたところは↑の4つです。

価格は9,800円。カバーが3,480円

熟睡用たわしは下記サイトから購入ができます。

Amazonや楽天市場などの大手ショッピングサイトでは取り扱っていないので注意です。価格は税抜きで9,800円、カバーは税抜き3,480円。

支払いは商品到着時の代金引換です。発送予定日は記載の時期にメールにて送られてきますよ。

悟空のきもち
購入予約ページ

唯一無二の枕。使ってみてほしい

これまで使った枕の中でも異質な使い心地で、一度この枕に慣れると他の「ふつうの枕」を使う気になりません。

翌朝の目覚めもよく、スッキリと1日を始めることができました。

まだ購入したばかりなので数ヶ月、一年間使い続けたときのヘタリ具合によっては評価が変わりますが、今のところは5点満点をつけたい満足度です。

1万円を超えますので簡単に手を出せる安い枕ではないのですが、興味をもった方にはぜひ一度試してみてほしいです。

以上、枕「熟睡用たわし」の紹介でした。

ABOUT ME
アバター
カズト
初心者向け仮想通貨ブログを運営。 2017年春に仮想通貨投資に参入 。ブログの立ち上げ後、2年間勤めた会社を退職し、現在はアフィリエイターとして活動しています。